Avignon
Pont St-Bénézet

アヴィニヨンのサン・ベネゼ橋


サン・ベネゼ橋遠望

法王庁宮殿をバックに映えるローヌ川にかかるサン・ベネゼ橋はアヴィニヨンを代表する風景です。
サン・ベネゼ橋と言ってもピンと来ませんが、「アヴィニヨンの橋の上で踊ろよ、踊ろよ・・・」という有名なフランス民謡のあの橋です。
現在は壊れて4つのアーチと小さな礼拝堂が残るのみです。
何の変哲もない普通の橋で、あの民謡がなければ見向きもされないと思います。 こんな渡れない橋に入るのも有料です。でもせっかくアヴィニヨンに来たのだから橋の上で踊ってみてはいかがでしょうか。 家内と娘は踊ってましたが私は恥ずかしいのでやめました。

しかし、この民謡の元の歌詞は "Sous le pont" (橋の下で)だったそうです。 橋のアーチが跨ぐローヌ川の広い中の島で輪になって踊ったのが本当だったのです。 それがいつの間にか"Sur le pont" (橋の上で)になってしまったのだそうです。 "suos"(下で)と"sur"(上で)では大違いですが、発音上は"ス" と"シュル"でよく似ています。 それに橋の上で踊った方が何だか絵になるような気もしますが、橋の上はそれほど広くないので大きな輪はできそうにありません。



南仏の旅TOPへ

ヨーロッパの旅へ
HOME

画像等の複写・転用はご遠慮下さい。
Copyright(C) Izmreise All rights reserved