ヨーロッパの旅へ(HOME) CÓRDOBA
コルドバ
スペインの旅へ


第5日目  平成12年8月×日

徒歩によるコルドバの観光はユダヤ人街の散策から始まった。 ユダヤ人街と言っても現地のガイドさんによるとユダヤ人は現在住んでいないそうだ。 迷路のような狭い道をシナゴーグ(ユダヤ教会)、闘牛博物館、大学などを見ながら「花の小道」へと進む。 ここはガイドブックには必ず写真が載っている小路だが、何の変哲もない路地で、なぜここが観光名所になっているのか分からない。 やはりコルドバの観光はメスキータがメインである。

ローマ橋とメスキータを望む
グアダルキビル川の対岸より

「花の小道」よりアルミナールの塔を望む

アルミナールの塔(夜景)
レストラン「カバージョ・ロホ」前より
アルミナールの塔

クリックすると大きな写真が見られます。
紅白のアーチが立ち並ぶ様はまさに幻想的
(メスキータ内部)

メスキータ内部 ミーラブの天井
(メスキータ内部)

コルドバには以前から興味を持っていたので少なくとも二泊して観光したかった。
「燈火のキリスト広場」なども行ってみたかったが、今日はまだセビージャの観光が残っている。バスは一路セビージャに向かう。

コルドバの観光名所の写真が見られます。(リンク)

セビージャへ
( NEXT)



BACK | スペインのメインに戻る | HOME

ヨーロッパの旅へ


画像等の複写・転用はご遠慮下さい。
Copyright(C) Izmreise all rights reserved